So-net無料ブログ作成

詩「ここにいてはいけない」 [詩]

ここにいてはいけない    高平 九

ここにいてはいけない
ここは鋭利な二等辺三角形の頂点だから
ほんのわずかな体重移動で
それが心ない友人のひと言による心のゆらぎでも
夏のそよりと戦ぐ微風であっても
人は転落を免れない。

ここにいてはいけない
この場所に立つだけてあなたは嫉みの対象となる
アイドルのように蔑まれ
資産家のように泥まみれになり
高く飛ぶ鳥のように罵倒される
あなたを切りとる強烈なスポットライトで
毒いろに染め上げられてしまう。

ここにいてはいけない
そもそもここはあなたの場所ではない
あなたはその無垢な手で
彼をここから突き落としたばかりじゃないか
彼のぬくもりは掌に深く刻まれて
拭っても洗っても削っても消えたりしないのだから。

ここにいてもいいよという手口に耳を貸してはいけない
あの人はあなたにささやくことをやめない
あの手はあなたのポケットを探っている
そして、誰もが濡れた手であなたに触れようとしている
この世のメモ帳から有能な消しゴムはあなたを消している
今日も明日も。

ここにいてはいけない
かつてあなたの中で叫んでいた青臭い虫はもういない
あなたの尻ぬぐいをする笑顔たちは
透明なゴミ箱の中でもがいている
近くで見る山は複雑で面倒でぬかるんでいるのに
遠くで見る山はあんなにも青く切ない
あなたはもうあの場所に帰れない。

なので、あなたは
ここにいてはならない。


異郷のぞみし-空也十番勝負 青春篇 (双葉文庫)

異郷のぞみし-空也十番勝負 青春篇 (双葉文庫)

  • 作者: 佐伯 泰英
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2018/06/13
  • メディア: 文庫





プレミアホテル門司港(旧:門司港ホテル)

プレミアホテル門司港(旧:門司港ホテル)

  • 場所: 福岡県北九州市門司区港町9-11/門司港駅より徒歩2分/小倉駅からJRで約13分/博多駅から特急で約1時間/対岸下関から連絡船で5分/門司港レトロ・下関・北九州の観光の拠点に最適/総料理長こだわりの朝食バイキングが自慢/小学生まで添い寝無料なので家族旅行にもおススメ
  • 特色: 【20世紀を代表するデザイナーズホテル】門司港駅からわずか徒歩2分。関門海峡のランドマーク



nice!(0)  コメント(0)