So-net無料ブログ作成

夏の小芝居祭りを観てきました。 [観劇]

高校演劇部の夏の小芝居祭りを観てきました。
会場は千葉市南部青少年センターです。

20190804_093343.jpg

冬の小芝居祭りはすでに3回やってますが、夏は初めて。少しでも部員の発表機会が増えるようにと顧問の先生たちが頑張って運営しています。

冬の方は参加校が自由に演目を選んで上演していました。しかし、今回は10分ほどの短い作品2本を用意して参加校に送り、部員それぞれがやりたい演目と役を選んで台詞を入れてきます。そして会場での稽古で初めてどんなメンバーと組むかを知らされるという方式です。つまり、学校の枠をなくして役者をシャッフルして上演するのです。

私は2日目しか観ることが出来ませんでしたが、どの発表も短い稽古で作り上げたとは思えない完成度でした。同じ脚本でもキャストの個性や演技、何より演出の工夫によってこんなに
違いが出るんだなあと実感しました。ぜひ来年以降も続けてください。

トリは顧問の先生方の上演でした。今回は参加できる顧問が少なくて、OB、それに現役の部員にも助けて助けてもらいました。私も少しだけお手伝いしました。前日1日の稽古も、当日午前中のリハーサルもとても楽しかった。芝居作りはやっぱり楽しい。

参加した皆さんお疲れ様でした。
秋の大会に向けて頑張ってください。

nice!(1)  コメント(0)